スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

プレスクール体験入園

息子に英語のアウトプットの機会を与えたいと思って英語教室を探したものの、求めていたものと少し違ったため、前から気になっていたイングリッシュプレスクールに体験入園させてもらうことにしました。

そのプレスクールは、10:00?14:00の4時間、週一回から通うことが出来ます。
ネイティブの先生が二人と日本人の保育士さんが二人いて、子供は10人前後。
フォニックスのお勉強(一週間に一文字読み方を習って、その文字に塗り絵をするようです。)や工作、お弁当の時間等があるのですが、間に自由遊びの時間もあります。

メリハリを付ける為に、お遊びの部屋と食事・お勉強の部屋が別れていて、約30分毎に列を作ってみんなで移動します。
途中、2度ほどトイレットタイムもあり、トイレに行きたい子や、まだ自分でコントロールを出来ない子は、この時に行きます。
体験の日、やはり私が一緒な為か、周りの空気を読もうとせず、自分勝手な行動が多かった息子。でも、ランチタイムには、「yummy!」と言って食べ、隣の子にも「yummy?」と聞いたりしていました。

良いな、と思った点:・複数のネイティブの先生がいる。
ちなみに、一人は毎日いるアメリカ人の先生で、もう一人は日替わりでイギリス人やオーストリア人等様々でした。私はアメリカ英語にこだわってない(というか、本当はイギリス英語を教えたい)ので、色々な英語を聞くのも良いことだと思ったのです。
・自由遊びの時間がある。
やっぱり自由遊びが一番楽しいので…先生に英語で遊んでもらえればすぐに覚えます。
・お休みしたら後日振り替えがきく。
一回でも行けないともったいないですから、振り替えができるのはすごくありがたいです。

気になった点:・日本語を話す先生がいる。
たとえ最初は全然理解できなくても、英語オンリーの“英語を覚えて話さざるを得ない環境”にしたほうが上達が早いと思うので。でも、週一回しか来ない子も多いので、日本語がまったく通じないようにしちゃうと色々差支えがあるのかも。
・自由遊びの時間、子供達が日本語で話しながら遊んでいる。
これは、普通の日本人がほとんどの教室だったから仕方ないですね。もっと年齢が高くなれば、「日本語は禁止!」と言えるかもしれませんが、2・3歳じゃ無理でしょうし…

結局…
理想の「英語オンリー環境」ではなかったのでちょっと迷ったのですが、息子の「楽しかった!また行きたい!!」と言う一言が決め手となり、ここに決める事に。
週1回だと次回までに1週間空いちゃうので効果が薄そう、どうせなら週3回くらい行かせたほうがいいかな、と思い、月・水・金お願いすることにしました。

ちなみに、費用は、時間で割ると1時間約1000円くらいです。
普通の託児所でも、単発で預けるとやっぱり1時間1000円前後するので、英語学習付きの託児所だと思えば(いや、まぁ、実際そうなんですが。)そう高くないかなと思いました。
だって、4時間預ければ、そのうち3時間くらいは働きに出られるんです。実際に、私はそうしていました(^^;)
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
Category : 英語 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

鬼茶(キティ)

  • Author:鬼茶(キティ)
  • 1980年生。さそり座のA型。
    2004年4月結婚、2005年3月2日念願の息子を出産。
    ギリシャ人の夫イーゲル(30)、息子のスヌーピー(7ヶ月)とドイツにて3人暮らし。
    母乳オンリーで育児をするも、愛する息子にはママ=「


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク


ブログ内検索


RSSフィード


Copyright © 子供をマルチリンガルに育てたい! All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。